環境経営方針

環境問題は、世界共通の大きな課題です。
その取組のステップとして、2010年3月、本社鋳造工場は環境マネジメントシステム規格「エコステージ1」を認証取得しました。
エコステージはISO(国際標準化機構)と整合性が高いシステムです。
今後共、都市環境との調和を考え、持続可能な社会のために、さらに次のステージへと向かいます。

埼玉県鋳造技術コンクールは、鋳物製造技術のさらなるレベルアップを目的に埼玉県と川口鋳物工業協同組合が共催するコンクールです。
ねずみ鋳鉄部門、球状黒鉛鋳鉄部門で、毎年その技術が競われます。鋳造品の作り方の適切さ、製品の出来栄え、材質、寸法の正確さ、歩留りの高さなどの観点から厳しい審査が行われます。当社も毎年参加し、コンクールを通じて技術の研鑽と地域との交流を深めています。

基本理念当社は、環境経営の重要性を認識し、企業としての社会的責任を果たすために、全従業員が、
「基本を守り、世界に誇れる製品を作ろう」という社訓に基づき、企業力・顧客満足の向上を実現することにより、
社員の健康で幸せな生活の実現を図り、地域社会の発展に貢献します。

基本方針

当社は、環境に配慮した新しい技術、プロセス、材料を追求し、製品開発・サービスの提供に努めると共に、
環境マネジメントシステムの継続的改善と汚染の予防に努めます。

当社は、環境関連法を含む法令および、当社が同意するその他の要求事項を順守すると共に、
取引先およびお客様に安全で安心してご利用いただけるよう最大限の努力をいたします。

当社社員全員が取り組む活動として以下の項目をあげ、具体的な目的・目標を設定し、推進します。

  • 省エネ・省資源を推進し、環境保全に努めます。
  • 職場のムダをなくし、コストの削減を目指します。
  • 3R活動を進め、廃棄物の削減を目指します。

当社は、社員の環境教育を推進し、常に新しい環境に関する知識を共有し実践に役立てます。

本環境方針は、社内に周知徹底すると共に、ウェブサイト等で広く社外にも公開します。

TSUJII2016年9月11日
株式会社 井製作所